« 闘婚 | トップページ | 明日があるさ »

2005年6月 8日 (水)

探した、買った、読んだ

 昼休みに本屋へ立ち寄り、『ネコソギラジカル(中) 赤き征裁vs.橙なる種』を購入し、仕事を終えて帰宅後に……読み終わってみればこーんな時間。んー、明日は打ち合わせがあるんだけどなぁ(←人類最低)。

 感想は「早く下巻が読みたい」ってことに尽きますが、んー、なんか今回は「騙されたー」感がいつにも増して強いような、弱いような、そんな印象(どっちだ)。死ぬと思ってた登場人物が死んだり、死ななかったり、死なないと思ってた登場人物が死ななかったり、死んだり、生きてると思ってた登場人物が生きてたり、死んでたり、とか何とか、そーゆーのはどうでもよくて、少なくとも感想じゃないから、どっちでも同じこと・・・・・・・・・、なんだろうと思うことしきり。

 ……いえ、別にどっかの同人誌を読んだ影響で「中巻は赤vs橙によるドラゴンボール張りの戦闘シーンが延々と」なんて思い込んだりはしてませんでしたけどね。してませんよ。してませんってば。

|

« 闘婚 | トップページ | 明日があるさ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 探した、買った、読んだ:

» 『ネコソギラジカル (中) 赤き征裁VS.橙なる種』 西尾維新 [モータースポーティな気分。]
あぁ、出ちゃいましたね。 《戯言使い》シリーズもこれで残すところ、あと1作ということになりました。 まだ途中までしか読んでないし、 ネタバレするんで、あんま書くことないんですけど。 なんか伏線張りすぎてグダグダになってる感があるんですけど(笑) 少しエヴァのテレビ最終回みたく、よくわからん感じになりそうです。 にしても。 登場人物多すぎです(笑�... [続きを読む]

受信: 2005年6月 8日 (水) 05:29

« 闘婚 | トップページ | 明日があるさ »