« ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い | トップページ | 絶大だったらしい »

2005年11月17日 (木)

健康を買いたい

1

 終わり良ければどうでも良し。

名も無きギネアアブラヤシ教祖

 〈戯言シリーズ〉に続き、ネオ三国志こと『蒼天航路』も完結し、何やら先週は満足感と寂しさがない交ぜになったような、そんな期間だったりしたワケですが、そんな感傷にひたる間もなくものもらいに悩まされている今週のKENだったり。……風邪も治りきってないのに今度はこんなんかよ。なんかなー。もしかしてそろそろ肉体にガタ来てますか自分?

 仕事の方がアレでナニなもんで、半休や早退ができる状況でなく、ちょっち苦しいながらも週末までは我慢して過ごすしか。土曜にでも最寄りの目医者に行って、日曜には出勤かなぁ、とかそんな感じ(ぉ

2

いや、現視研で一番の萌えキャラは斑目だって。いやマジで。

平野耕太

 つーことで体調がよろしくないので、あんまし手間のかかることはせずに、おとなしく録り溜めたアニメを消化してみたりする今日このごろ。ってことでここ数日はアニメの方の『げんしけん』をちょっとずつ消化してます。具体的には1日2~3話程度のペース。現在リアルタイムで第9話を鑑賞中。斑目大活躍ですね第9話。やたら動いてますね第9話。7~8話で作画レベルが急落してたのはこの回の伏線でしたか第9話。アニメのカレカノで宮沢がマジ切れした回とその直前までの回で作画枚数が削られまくっていたことの相関関係に思いを馳せた若かりし日の記憶が脳裏をよぎりましたよ第9話。つーことで第9話を観て概ね満足したので今夜はもう寝ます。ねむねむ。

 つーか改めて確認してみたら放送当時は第1話しか視ていなかったことが判明したりしたんですけどそれはまぁどうでもよし。

 原作の第7巻はいつごろ出るんだろうとふと思ったりしたのもどうでもよし。

3

善も偽善も善の内。

西尾維新 「タマシイの住むコドモ」

 それはそれとして、コミック版の『灼眼のシャナ』第1巻なんぞもサクッと読んだりしてみたんですが……あれ、なんか結構おもしろいですヨ? っかしーなぁ。原作の第1巻を読んだときは「んー、まぁまぁ?」程度にしか思わなかったのに。はて、これはどーゆーことだろう? これはどーゆーことだろう? まぁそれはどうでもいいんで、そのうち続き、読んでおこうかな。確か第5巻くらいまでは買ってあったはずだし。って、だったらさっさと読めよ自分。むしろもう完全に内容忘れてるから第1巻から読み直すか。って、そんな時間ないよ自分(;´Д`)

|

« ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い | トップページ | 絶大だったらしい »

コメント

 .vWv
  ´||゜  †
( ゜∀゜)ノ 名も無き教祖が名乗りをあげにやって参りました。

投稿: plummet@名も無きギネアアブラヤシ教祖 | 2005年12月14日 (水) 20:00

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康を買いたい:

« ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い | トップページ | 絶大だったらしい »