« 2010年8月 | トップページ | 2011年12月 »

2010年11月 1日 (月)

千葉市かよッ!? 他

0

グローリアス:お、俺の『アルシャード』が……。矢野俊策! なんだかんだいって、あんたは天と同類だーっ!(爆笑)

アルシャードクロスオーバー リプレイ 襲来! コスモマケドニア!!
グローリアス as 井上純弌

1

 つーことで、アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のオープニングを観てマジ目が点状態になった、千葉県千葉市在住のKENでございます(何)

 そんなこんなで最近もいくつかはアニメを観ていたりするのですが、なんとな~く気が向いて見始めてみた『俺妹』で、

「ちょっ!? おまっ!? モノレールモノレール! そごうそごう!」

 とかそんなふうに、変な感じに盛り上がってしまい、何やらしっかり観続けているという……単純じゃね、俺?(笑)

 まぁ、以前からタイトルはちょい気になってましたし、観てみればそれなりにおもしろかったりもしたので、とりあえず今期のチェック対象作品に指定してみた次第。よい作品として最後まで鑑賞できることを願います。

 他にも観ている作品はいくつかありますが、そいつぁまぁ、また別の機会に。

2

 その一方で、実は『私はラブ・リーガル』にちょっと注目していたりする今日このごろ。WOWOWで放送中の海外ドラマで、ファンタジー&コメディー&法廷ドラマという、「いやいや、詰め込みすぎだろ、おい」みたいなツッコミが口をついて出そうな内容なのですが……これがなかなかおもしろかったりしまして。

アメリカ大ヒットドラマ日本初放送。ファンタジーでありコメディであり法廷ドラマという、ユニークな設定。
今までにないコメディタッチの法廷シーン、女性の価値は外見にあるのか内面にあるのかなどの問いを通じ、働く女性のホンネにも鋭く迫り、大人の女性が思わず共感する話題作だ。

私はラブ・リーガル|WOWOWオンライン 見どころポイント!」

 基本ラインはコメディーなのですが、笑いの中にも深いドラマがあったり、切ないラブストーリーがあったり、緊迫の展開が待っていたり。そんだけいろいろ凝縮しつつも、海外ドラマらしい速いテンポで小気味よく進行する内容になっております。

 正直に言ってしまうと、どうやら 寺田はるひ さんが吹き替えで出演なさるらしいという理由で視聴してみたっつーのがきっかけなんですが、そんな理由でも“当たり”を引き当てさえすればこっちのものっちゅーことで(笑)。

 ともあれ、これも今期、最後まで付き合ってみようと思います。

3

 さて、それはそれとして冬コミ、受かりました。「True Type Factory」は3日目の12月31日(金)、西-ま37aにて参加となります。

 ネタはずいぶん前からの宿題になっている『ケータイ少女』の小説本で、これが『ケータイ少女』での最後の参加になるかと思います。なので、自分なりに納得のいく形で、きっちり形にしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2011年12月 »